このページのトップ



現在位置 :  トップページ > お客さまへ > こんな時どうするの? > 水道の故障・トラブルは?


ここから本文

水道の故障・トラブルは?

屋内の漏水修理や蛇口の故障

漏水の調べかた

水道メータの写真

家中の蛇口を全部閉めて、メータのパイロットを調べてください。パイロットが回っていれば、どこかで漏水しています。わずかな漏水でもそのままにしておくと、お客様の負担金額が大きくなります。早めに水道工事店(指定給水装置工事事業者)で修理をしてください。

※敷地内の配管漏水に対して水道料金の減免制度があります。詳しくは、営業業務窓口へお問い合わせください。

蛇口の故障

蛇口を閉めても水が止まらないときは、パッキンかコマを取り替えると直ります。もし、パッキンやコマを取り替えても直らないときは、水道工事店(指定給水装置工事事業者)で修理をしてください。

水洗便所の故障

便器の中をいつも水が流れていれば、水洗器具の故障です。水道工事店(指定給水装置工事事業者)で修理をしてください。

修理のお申し込みは

 屋内の漏水修理等を行う場合は、お客さまが直接、水道工事店(指定給水装置工事事業者)に依頼してください。
 知り合いの水道工事店がある場合は、その水道工事店に依頼してください。
 知り合いの水道工事店がいない場合は、平日の午前8時30分~午後5時までは修繕センター(東郷町大字諸輪)電話0561-38-1007に依頼してください。平日の午後5時~翌日、午前8時30分までは「屋内漏水修理当番表」に記載の当番工事店に依頼してください。なお、当番表は、トップページ/「水道企業団からのお知らせ」に当該月分を掲載しています。

ご依頼の際には、 つぎのことをお知らせください。
1)おところ 2)お名前  3)電話番号 4)故障の箇所と状況 を詳しくお知らせ下さい。
 修理費は、水道工事店により若干の違いがあります。また、夜間、土、日、祝祭日及び年末年始等は割高になりますので、事前に水道工事店へご確認ください。

パッキンの取り替え方

水道の故障でいちばん多いのは、蛇口の水もれです。
コマを取り替えますとすぐになおります。

蛇口の断面図

修理に必要な工具

修理に必要な工具

1)止水せんを右にまわして水を止めます。止水せんがわからないときは、家中の蛇口を全部あけて水のいきおいを弱めてください。

止水栓を止める写真
<戸建住宅の場合>
宅地内の地面にあります

止水栓を止める写真
<集合住宅の場合>
玄関横のパイプシャフト内にあります


2)上部にあるキャップを
ドライバーなどではずします
キャップをはずす写真

3)そして、中にあるネジを
ドライバーでゆるめ、はずします。
ネジをはずす写真


4)ネジがはずれたら、ハンドルを
上へあげるとはずれます。
ハンドルをはずす写真

5)湯水混合せんを手でしっかりとささえ
パッキン押えをスパナで左にまわしてゆるめ、
はずします。
パッキンをはずす写真


6)古くなったコマを取り出し、
新しいコマをもとのようにさしこみます。
新しいコマをさしこむ写真

7)パッキン押えをはめこみ、
スパナで締めつけます。
パッキンをつける写真


8)ハンドルを上からはめこみ、
ネジをしっかりと締めつけます。
ハンドルをはめる写真

9)最後にキャップをはめこみます。
これで完了です。
止水せんを左にまわしてあけてください。
キャップをはめる写真

応急手当のしかた

水が止まらないなどの故障が生じたとき、止め方がよくわからないと、被害を大きくしてしまいます。いざというときに慌てないように止水栓や元栓の場所と止め方を覚えておきましょう。

1)まず、止水せんのハンドルを
右にまわして水を止めてください。
止水せんは丸い止水せんボックスの中にあります。
止水栓を止める図

2) 給水管から水がふき出しているときは、
その部分にビニルテープか布切れなどを
しっかりと巻きつけ、止水せんをしめ
て水を止めてください。そして、
水道工事店へ修理をお申し込みください。
ビニールテープを巻く図

トイレが故障したときの水の止め方

混合水洗、ロータンク、シャワー用混合栓などに止水栓がついている場合は、この栓を閉じる(ハンドルまたはドライバーを使い右にまわす)ことで止まります

止水栓を止める図

公道やメータボックスの中での漏水

公道や公道からメータボックスの間での漏水を発見されたら、維持管理課へご連絡ください。

断水などのお問い合わせ

水道工事のためやむをえず断水をするときは、あらかじめ広報車などでお知らせしますが、突発事故の場合などで広報が遅れることもありますのでご理解ください。断水などのお問い合わせは、維持管理課へご連絡ください。

にごり水など

にごり水が出る

給水管の取り替え工事にごり水が出る図

水道工事や断水などで、水道管の中を流れている水の速さや方向が変わったときなどに、にごり水が出ることがあります。こんなときには、しばらく出しっぱなしにしておきますと、きれいな水になります。 なお、断水やにごり水などで、みなさまにご迷惑をおかけするようなことがありましても、水道の性質上、その発生が不可抗力的なものなどで、それによる損害の補償はできません。(これは愛知中部水道企業団の給水条例に定められています)

白い水が出る

白い水が出る図

水道管の中に入った空気が無数の小さなアワになったためです。しばらくそのままにしておきますとアワが消えて澄んだきれいな水になりますが、そのまま使っていただいてもさしつかえありません。

においのする水

水道の水は、塩素のにおいがします。これは安全な飲み水にするため、塩素という薬で消毒をしているからです。水を沸とうさせるとにおいはなくなります。



このページに関するお問い合わせ
愛知中部水道企業団 別館 維持管理課 電話:0561-38-0030

ページの先頭に戻る