このページのトップ



現在位置 :  トップページ > 水道事業の紹介 > 水道とわたしたち > 水道にかかるお金


ここから本文

水道にかかるお金

タップくんの絵

工事作業をしている絵

水道の仕事は、たくさんのお金がかかるんだ。
大きく分けると、ダムや浄水場(じょうすいじょう)など施設(しせつ)の建設(けんせつ)工事や、修理(しゅうり)にかかる費用(ひよう)、水をきれいにするための薬品(やくひん)や、ポンプを動かす電気料金(りょうきん)などの費用、それに愛知中部水道企業団(あいちちゅうぶすいどうきぎょうだん)で働(はたら)く人の給料(きゅうりょう)などがあるよね。
これらのお金のほとんどは、水道を使う人が、使った水の量(りょう)によってはらう水道料金でまかなわれているんだって。

1立方メートルの水をつくる費用

1立方メートルの水をつくる費用グラフ

ページの先頭に戻る